キャッシングの審査に落ちる人の特徴とは?

キャッシングを利用する際に気になるのが審査に通るかどうかということです。では、審査に落ちる人にはどのような特徴があるのでしょうか。いくつかの特徴について記したいと思います。

 

まず最初の特徴は信用情報に問題があるということです。キャッシング会社は審査を行うときに必ず個人情報信用機関にアクセスします。そして、その人が過去に借金をした際に支払いに遅れはなかったか、問題はなかったかをチェックします。こうした信用情報に傷があると審査を通るのがかなり厳しくなります。では、どうすればいいでしょうか。実は自分自身で自分の信用情報を調べることができます。個人の信用情報機関にアクセスしてみましょう。

 

次に落ちる人の特徴は一度に複数の消費者金融に申し込むという人です。審査に不安があるので、数多く申し込もうとして何社も同時に申し込みをしてしまう人がいますが、これはむしろ逆効果です。それだけお金がない、もしくは何か問題があるのではないかと疑われてしまいます。それで、申し込む際には必ず1社に絞って申し込みをするようにしましょう。

 

3つ目の特徴は、収入です。借り入れ希望額に対して収入が少ない、もしくは収入が安定していないと審査に落ちてしまいます。それで、収入の金額も大切ですが、安定して収入を得ていることが重要ですので、できるだけ一つの職場に長く勤めるようにしましょう。勤続年数が長いとそれだけ安定しているとみなされます。信用も得やすくなるのです。