クレジットカードやカードローンでお金を借りる

買い物をするときに使うクレジットカードにキャッシング枠が設定してあれば、ご利用可能枠の範囲内でお金を借りることができます。

 

カード会社が提携している銀行や近くのコンビニに設置してあるATMにカードを入れ、自分が決めた暗証番号を入力すれば簡単にキャッシングをすることができるのです。私はOMCのVISAカードのキャッシング枠が30万円あるので、旅行先などでお金が足りなくなった時にはよく利用をしています。

 

またパソコンやスマホを使って、大手消費者金融のホームページからカードローンのキャッシングの申し込みをすることも可能です。プロミスやアコム、レイクなどの消費者金融のホームページにはキャッシングの申し込みフォームが用意してあり、勤務先や勤務年数、社会保険の種類など必要な事項を書き込んで送信すると、融資可能かどうかの審査が行われます。

 

審査にパスすると、免許証や保険証など本人確認の書類をスマホなどで撮影してアップロードすれば、指定した自分の銀行口座にお金を振り込んでもらえるというシステムになっています。この方法を利用すれば、消費者金融の窓口まで出かけなくても自宅でお金を借りる手続きをすることができます。

 

またプロミスやレイクには女性専用ダイヤルがあり、スタッフの女性が借り入れに関する相談に親切にのってくれるので安心です。初めて利用する人はプロミスやアコム、レイクといった大手消費者金融には、30日間無利息など無利息サービスもあるので上手に利用をするとお得です。